今年も鶴沼ワイナリーの収穫、搾汁作業が始まりました。先日に収穫したワイン用の葡萄を雨の降らなかった午前中に運んでいました。午後からは濡れない様にシートを掛けてました。濡れた葡萄を搾ると水滴で糖度が下がり良くないそうです。