青森県八戸市(株)中合 三春屋店にて開催された「春の北海道物産展」も無事に終わりました。催事期間中の画像が尽きてしまったため「その3」では単なる食レポになってしまうことをご容赦願います。

 

▼てなわけで、4月26日の最終日も無事に終わり、八戸市での最後の晩餐へと出かけました。一度訪問した「サバの駅」へ向かいます。が・・先日とは違う道のりでお店に向かいます。八戸市には「みろく横丁」なるものがありました。ん?背の低い手前の柱に何か書かれてします。

みろく横町 (1)

みろく横町 (4)

 

▼なんと!運気向上横丁ここを通り抜けると運気向上します。ですと!!八戸初日からここを通っていたら売上げが倍増だったかも!(笑)

みろく横町 (3)

 

▼横丁入り口左にはイカが泳いでました。美味しそう!

DSC_1148

イカ

 

▼みろく横丁はいろいろなお店があり、とても賑やかでした。(因みに聞こえてくる会話は理解出来ませんでした…)

みろく横町 (2)

 

▼さぁ!目的のお店「サバの駅」に到着!まずはお疲れ様の一杯!

DSC_1123

▼今回頼んだのは、「八戸銀サバ漬け丼」です。前回食した「ばくだん」と同じニンニクと生姜を使ったタレにサバを漬け込んだ丼です!

八戸銀サバ漬け丼 (1)

 

▼新鮮なサバの食感と特性タレの相性が抜群です!

八戸銀サバ漬け丼 (2)

この丼ですが、メニューに大と小があったのですが小を選んだのは理由がありました。それは…八戸最後の夜の〆はやはりラーメン!と、言うわけで先日も食べたあの店へ!

▼やっぱりここでしょ!八戸ラーメン「味のめん匠」!

DSC01028

 

▼頼んだのは八戸ラーメンの「ミニ」です。ハーフサイズから注文出来ることを前回訪問したときに知ったので計画していました。飲んだ後に必ず食べたくなるような透き通ったサッパリ味の煮干しベースのスープは八戸市民の胃袋をギュッと掴んでいるんでしょうね~。

八戸ラーメン 小

 

翌日北海道へ帰ると思うと少し寂しい気持ちになりました。私にとって東北は中学の修学旅行以来でした。八戸に訪れて改めて感じたのが「東北の人はあたたかい」ということ。三春屋店のみなさん、売り場マネキンのおばちゃん、物産展に訪れてくれたお客様、たくさんの「あたたかい」をもらいました。本当に感謝します。ありがとう八戸市。ありがとう三春屋店。

三春屋さん (2)