4月21日 八戸 三春屋店「春の北海道物産展」の始まりです!全道各地のメーカーが集まって自慢の商品を販売します。一画では「どさんこコンビニ」と称して北海道限定商品のビール、お菓子、スイーツ、インスタント食品などが売られていました。

▼「春の北海道物産展」チラシ 赤い枠で囲っているのがアグリマートです。

三春屋 チラシ

 

▼催事が始まる直前の陳列の状態です。背の低いミニボトルを具合良く陳列するために2段にして立体感を出してみました。スパークリングトマトは手前の列を寝かせて、こちらは商品を見易くしてみました。

初日陳列 (2)

 

▼別角度から・・・うわっ!ピンぼけ!(笑)

初日陳列 (1)

 

開店10時。初日だけあってお客さんが沢山やってきました。本州での物産展は久しぶりでしたし全くと言って勝手が分からなかったところに、隣りでガゴメ昆布ラーメンを売る神対応のHさんに助けられました。釣り銭の事、手提げ袋を含めた備品の事、商品券換金の事とか沢山教えていただきました。また、逆隣りで札幌バルナバハムを売るYさんにも色々教えていただきました。こうしてトラブルも無く初日を終えた事、感謝の気持ちでいっぱいです。

▼ ガゴメ昆布ラーメン 1滴垂らすと味がガラッと変わる根昆布を使った「だし」と、ガゴメ昆布を練り込んだラーメン。根昆布だしは、まとめ買いをするリピーターのお客さんが沢山いらっしゃいました。

がごめ昆布ラーメン

 

▼札幌バルナバハム 販売商品はベーコン、生ハム、レバーペーストなど。特に「農家のベーコン」と呼ばれる商品は本場の西ドイツで賞を受賞した商品だそうです。沢山売れていました。

バルナバハム

 

画像は土曜日の日替わり商品として陳列した「北海道新幹線開業記念ジュース」です。この商品、480ml入って税込み500円という超サービス品です。

▼ミニトマトジュースとキャロットジュース

土曜日 日替商品 (2)

 

▼プルーンジュースとりんごジュース

土曜日 日替商品 (1)

 

青森県にりんごジュースを持ち込むなど、なんておこがましい・・・と思いつつ、「北海道のリンゴジュースいかかですか~!お味のご紹介をしていま~す!」なんて声をかけながら青森県人の皆様に試飲してもらうと「味が濃くて美味しい!」「甘さと酸味が丁度良い!」とお褒めの言葉を沢山いただきました。もちろんミニトマトジュースやキャロットジュースも大好評でした!

この23日(土)は地元のラジオ番組中継の日。北海道アグリマートが初出展ということで取材を受けることになり、RAB青森放送の平山詔悟さんとリポーターの中田絢子さんが午後4時前にやって来ました。なまら緊張します!

▼放送前の一枚です。

ラジオ取材

Q「どのような商品がありますか?」

A「素材の味を生かしたジュースです!」

Q「この中で今回ご紹介していただく商品は?」

A「スパークリングトマトです!」

Q「この商品の特徴は?」

A「トマト果汁に炭酸を加えて弾けちゃいました!」

こんな感じのやり取りで緊張の5分間は過ぎていったのでした…..。

 

▼日付は変わって24日(日)です。この日は月曜日に予定をしていたジュースディスペンサーによるカップ販売を前倒しにして販売することになりました。催事担当のSさんには感謝です!日曜日に前倒ししたことで、沢山のお客さんにお買い求めいただきました!

日曜日 日替

 

▼月曜日の夜、晩御飯を食べに目的地へ向かいます。八戸ラーメン専門店「味のめん匠」です。ネットで検索して美味しそうだったので訪問してみました。

八戸ラーメン めん匠

 

▼魚だしこってりラーメンをチョイス。いざ実食!

八戸ラーメン (1)

 

▼スープは煮干しダシの風味が口の中いっぱいに広がります。麺は平打ちのストレートでつるつるしこしこ。

八戸ラーメン (2)

▼煮玉子には魚の焼き印が。煮干しの焼き印なんでしょうか?ごちそうさまでした!

八戸ラーメン (3)

 

明日は最終日です。 その3につづく。

アップル