今回は初の2日目の参加です。今年はより多くのそばを食べたいと思いまして雨が降りそうでしたが行って来ました。2日目も旧鶴沼小学校に車を止めてシャトルバスに乗り込みます。昨日はバスが1台だったのに今日は2台でお客さんを送迎していました。

バス移動

 

会場駐車場に着き、会場までの道のりの右側には沼があり、そこでは白鳥の足漕ぎボートが活躍しています。今日は大盛況のようです。

スワンボート

 

前日に続き会場手前にはぬいぐるみや小物を販売するフリーマーケットがありました。

フリマ

 

昨日より沢山のお客さんが来場されてます!

会場2日目

 

東屋に人が沢山いるので覗いてみると、そば同好会のメンバーによるそば打ちの実演が行われていました。手際よい包丁捌きでそばを切り分ける作業は流石です!

そば打ち実演

 

さぁ!食べまくりますよ~!先ずは軽く上砂川のエビ天そばです。上砂川のエビ天は奈井江より小さいですが2尾入っているのでまずまずの食べ応えです。

DSC00284

 

2杯目は、美唄モツ串そばです。ご覧のとおりモツ串が一本トッピングされています。さすが焼き鳥が有名になった美唄市ですね~。噂では「やきとり男(お)」というゆるキャラが出来たらしいです。

2日目②美唄

 

3杯目は地元浦臼町のきのこそばです。旬の落葉キノコがふんだんに入っています。汁にとろみがついて、熱々のまま食べ終わる事が出来ました~。

2日目③浦臼

 

あ!これは初日の「わんこそば早食い大会」の様子です。顔が写っていませんが、この方、大食い選手権などテレビにも出ているらしく、この日の優勝者です。さらに、翌日の しんとく新そば祭り のわんこそば大会参加して優勝したそうです。お椀が高く積み上げられています!すごい!

わんこそば早食い

 

続きまして4杯目です。4杯目は札幌新川の十割そばをいただきました。刻みのりとネギであっさり食べました。十割だけあって蕎麦の香りが良かったです!

2日目④新川

 

そして今回、新記録となる5杯目に!岩見沢のおろしそばを食します!おろしの辛みと鰹節の風味、冷たい汁が相まって全体の味がまとまっていました。汁が冷たいのでそばもコシがあり食べ応えがありました。今回僕の中では一番です!

2日目⑤岩見沢

 

今回の新そば収穫祭、1日目にクジは2回も当たるし、2日目に5杯も食べちゃうし、初めてづくしのそば祭りでした。最後の画像ですが、このポスターに記載されてるように牡丹そばは限られた地域でしか生産されていなくとても貴重な品種です。このブログをご覧になった皆さんが「来年は浦臼の新そば収穫祭に行こうかな?」と浦臼の牡丹そばをが食べに来てくれることを願っています。

ポスター